電算システム

トップ >  2022年10月27日共同セミナー【ERP】DXは「統合ERP」の概念をTransformする

【オンライン開催】

DXは「統合ERP」の概念をTransformする

~単一ERPへの依存から「究極の部分最適化」の実現へ~

イベント概要

かつては特定の基幹系システムに全てを委ねるといった対応が主流でしたが、今では各現場に合わせて異なるソフトウェアを選定し、それらを融合して使っていく時代になっています。今回は製造業にフォーカスし、生産管理領域とサプライマネジメント領域におけるトップブランドの「mcframe」、そして中堅企業における会計管理領域でのトップブランドの「勘定奉行」をとりあげます。両システムの開発元であるビジネスエンジニアリング株式会社および株式会社オービックビジネスコンサルティングをお招きして、株式会社電算システムとの三社コラボによる、「DX時代における最適なシステムとその統合化」についてご説明いたします。

日 時2022年10月27日(木) 13:00~15:00(入場開始 12:55~)
参加費無料(事前申込制)
会 場オンライン開催
zoomを使用しますので、お好きな場所から利用可能なデバイスで参加可能です。
詳しい参加方法につきましては、後日参加証と併せてメールでお知らせいたします。
主 催株式会社電算システム
共 催ビジネスエンジニアリング株式会社
株式会社オービックビジネスコンサルタント
対象者このような方にオススメです。
・企業内でDXを推進し、基幹システムのご導入をご検討されているオーナー様、企画ご担当者様。
・現状の生産管理システムに、課題感をお持ちのオーナー様、工場長、生産企画のご担当者様。
・原価管理に、課題感をお持ちのオーナー様、工場長、生産企画のご担当者様。

コンテンツ

Session 1

基調講演
世界をリードする日本の製造業が、なぜDXをリードできないのか? [15分]
久しく続いた単一ERP依存から、優れた国産ソフトウェアを組み合わせることによって、
日本の製造業にむけた、より柔軟で生産現場にマッチした新たなDXが実現できます。その実現ポイント等をご紹介します。
株式会社電算システム 専務取締役 DX事業本部長 八剱 洋一郎

Session 2

mcframeが実現する「日本の製造業DX」 [25分]
mcframeを選択される企業様に共通するものとは。
そこから見えるわが国製造業が抱える共通の問題点と現実解について。
ビジネスエンジニアリング株式会社 プロダクト事業本部 プロダクトビジネス推進本部
プロダクトコンサルティング部 シニアコンサルタント 山下 誠

Session 3

OBCが中堅・大手企業に選ばれる理由 [20分]
ERP部門で4年連続 第一位!
mcframeを会計領域から支える奉行VERPシリーズのご紹介。
株式会社オービックビジネスコンサルタント SI・コンサルティングパートナー推進室 室長 森 猛

Session 4

DSK+「mcframe+勘定奉行」が実現する、個別最適なシステムを組み合わせた統合 [10分]
ただ個別システムをつなぎ合わせるだけではない、Composable ERP とは。
One Stop DSK の新たな具体像についてご説明いたします。
株式会社電算システム DX事業本部 DXビジネス推進室 野口 佳宣

Pannel Discussion

単一ERPへの依存から「究極の部分最適化」の実現に向けて [25分]
単一ERPの導入、刷新によるシステム改革ではなく、個別最適、部分最適の組み合わせによる、現場主導型のシステム改革が必要です。
それには何が重要か。ユーザー企業に意識して頂きたい点は何か。登壇者が語り合います。

本セミナーに関するお問い合わせ

担当:大河原(オオカワラ)、山田(ヤマダ)   
Email:dsk_consulting@densan-s.co.jp